ノーパンメイド調教デリバリー あっとりうむ 品川店

03-5791-3035 営業時間:10:00~翌5:00 18:00~自宅・ホテルへデリバリー致します
前の女の子 PREV
次の女の子 NEXT
メイド一覧 GIRL LIST
トップページ TOP PAGE
recommend
my コスデリ ファンクラブに追加する

※ファンクラブへの追加はMYページにログインが必要です

  • 今すぐ会員登録

三上 友梨佳Dカップ|T158|B85|W55|H84

年齢23歳

チャームポイントお尻です♪

性感帯アソコです(恥)

趣味美術館巡りです♪

好きなタイプ楽しい方です♪

興味あるプレイ色々教えてください♪

※正会員以上の会員様特典です

会員様限定写真を見る

週間出勤予定表

本日 2/25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 3/01(木) 02(金)
14:00~
web予約
12:00~
web予約
web予約web予約をご利用になる際は正会員以上での「my cosdeli」へのログインが必要になります。

店長コメント Manager Comment

【コスデリグループ公認】グループでも規定のランク以上の数名のみに与えられる称号、”Recommendガール”に昇格しました!!

雨上がりの庭に優しく輝く一輪の花に、雨の雫がゆっくり流れ落ちてくる。そんな佇まいを感じさせてくれるお嬢様。今までにない美しさと高貴な風と共に、その言葉以上のものを必ずや感じて頂けることでしょう。気品溢れる凛としたスタイルと落ち着いた雰囲気、癒しを持ち合わせたハイレベルな女性でございます。そんな彼女が、Hなことに大変興味があり、色んな事に挑戦したいと恥ずかしそうに話す仕草には心惹かれます。少し話をするだけで生まれもった天性のものを、お目が高い当店の会員様ならきっとご理解頂けることでしょう。さらに特筆すべきはスレンダーな身体に反比例した白く柔らかいバスト。そしてしなやかなウエストと張りのあるヒップはついつい手を廻して抱き寄せたくなる最高のラインを保っております。そのメリハリのあるボディは感度も最高で、思わずシャワーの前に服の上から攻めたくなるぐらい妖艶な雰囲気を醸し出し、攻めれば悶えるほど感度が良く、すぐさま熱くなるほどHな体質だそうです。性格も朗らかで清潔感溢れる彼女、包み込むようなオーラを持ち、その抜群の容姿に加え、立ち居振る舞いも美しく、内面から溢れ出る優しさ、お淑やかで理知的な佇まい、誰もが彼女の魅力に引き込まれること間違いありません。味気ない日常の中で咲いた一輪の華。魅力満載の彼女なら、幅広い年齢層のお客様に支持されること間違いありません。共に過ごせる幸運を手に入れられたお客様には最高の時間をお約束いたします。

基本プレイ Basic Play

  • ノーパン入室
  • ディープキス
  • パイズリ
  • 指入れ
  • 69
  • 濃厚フェラ
  • 玉舐め
  • アナル舐め
  • 全身リップ
  • 素股
  • 口内発射
  • 時間内無制限発射
=得意・好きなコース=可=応相談(電話にてお問い合わせください)

対応コース Course

  • ノーパンコスプレコース
  • ノーパンコスプレ プレミアムAコース
  • ノーパンコスプレ プレミアムBコース
  • ノーパンコスプレ プレミアムCコース
  • ノーパンコスプレ 3Pコース
=得意・好きなコース=可=応相談(電話にてお問い合わせください)

オプション Option

  • めがね
  • コスチューム追加
  • パンティ持ち帰り
  • パンスト破り
  • ピンクローター
  • 手枷
  • アイマスク
  • 大バイブ
  • リモコンバイブ
    (パンティorパンスト付)
  • 電動乳首クリップ
  • 顔射
  • 電マ
  • 電マアタッチメント
  • ディルド(吸盤付き)
  • 即尺
  • ごっくん
  • アナルファック
=得意・好きなコース=可=応相談(電話にてお問い合わせください)

三上 友梨佳レビュー

2月5日 S様 プラチナ会員様

評価点数 100点

レビュー通り素晴らしいM嬢でした。とにかく攻めがいがあり大満足です。

他のレビューを読む
M-Girls Diary Mガールダイアリー

少女Aの過去のお話②

2/24 12:44

前回のお話の続き。


しばらくシャッターの音がした後、「そうだ、ちょっと手を縛ってもいいかな?」とBが言った。
「何でですか…?」とAが聞き返すと、「その方が雰囲気が出るから。」と言った。
「はぁ…まあ、それなら。」とAが両手を出すと、Bは布でAの両手を縛った。

次の瞬間、Aは勢いよくベッドに倒されうつ伏せにされてしまった。
必死に起き上がろうとすると、頭を上から押さえつけられ、目隠しまでされてしまった。
「何するんですか!やめてください!」Aが大声で叫びながら踠くと、「ちょっと煩いな、口も塞ごうか。」とAの口に布を咥えさせて縛ってしまった。

視界は真っ暗。
口はきけない。
何とか体勢を起こそうとしたものの、頭はベッドについたまま、おしりだけが高い位置にある。
スカートはすっかり捲れてしまっていて、屈辱的な格好だった。
「いいよー、最高。」
後ろからまたシャッター音がした。
Aはこのまま、早く撮影が終わる事を祈った。

…しかし、これだけでは終わらなかった。


…長いっ‼︎
来週の出勤は
28日14時〜
2日12時〜
3日12時〜 久しぶりに土曜日出勤です。

よろしくお願いします♪

PR

少女Aの過去のお話①

2/20 11:48

とある少女Aはある男性Bとコンビニの前にいた。
Bはこれから私が働くお店の面接官である。
今日は「看板写真を撮る。」といわれて呼び出された。
車が一台、目の前に止まった。
それに乗るように言われた。

車で向かった先は何故かホテルだった。
Bは、「シャワーを浴びて、これを着て。」とAに言った。
「え…、ここで脱ぐんですか?」困惑する私をBはジッと見ていた。
その顔はどこか楽しそうだった。
B「そうそう、シャワーを浴びたら裸で出てきてね。それで、目の前でコレを着て。」
どうやら引く気はないようだった。
私は写真を撮れば終わりだと思い、早く終わらせようとシャワー室に駆け込んだ。

シャワーからでると、「予想通り、好みの身体だ。」とAを舐め回すかのように見た。
「君可愛いよね、ショートカットがよく似合う。」
「君はSでもMでもいけそうだ。絶対素質があると思うんだ。生まれつきみたいなさ。」
私が着替えている間、男はニヤニヤしながらよくわからない事を言っていた。
「よく似合ってるよ、その制服。」

制服に着替えたAは、ベッドに座るように指示された。
体育座りをすると、「両足を広げて。」と言われた。
「は、恥ずかしいです…。」と言ったが、Bは何も言わずにAを見ているだけだった。
Aは「早く終われ、早く終われ!早く終われ‼︎」そう思って、目をきつく閉じて思いっきり両足を広げた。
「うん、いいねー。そのまま目は閉じてていいから、ずっと広げててね。」
カシャカシャと、カメラのシャッター音だけが聞こえた。


その①でした( *´﹀`* )
今回は③まであります、お楽しみに♪


今週の出勤は
本日14時〜
21日12時〜
22日15時〜
平日のみですが、よろしくお願いします♪

PR

とあるCMを見て

2/12 14:53

とある柔軟剤入り洗剤のCM

「◯◯◯どこ〜?」
男性が、洗剤を探しています。
しばらく洗濯機周りを探して、やっと洗剤を発見したようです。
早速洗濯機に洗剤を入れるのかと思いきや、いきなりロングTシャツを脱ぎ出す男性。

その、シャツを脱ぐ姿に何だかドキドキしてしまったゆりかでした。


ベッドに押し倒されて、股がられる。
その次はおもむろにシャツを脱ぎ捨てて…という状況にとても弱いからなのか。
それを想像してしまったからなのか。
それともその先を想像してしまったのかはわかりませんが。
ドキドキしました。


今週の出勤は
13日12時〜
14日12時〜
15日16時〜
になります( *´﹀`* )

よろしくお願いします♪

PR

雪国

2/08 12:04

ただ今、友梨佳は雪国にいます。
現在0.5度、昨日よりは大分あたたかいです(昨日は−11度でした!)

道路脇に壁のように雪が積み上げられていて、路面も滑りやすい中、北海道の人はサクサク歩いて流石に慣れてるなぁと思いました(>_<)

そして、晴れてるのに雪が降ったり、いきなり吹雪になったり、不思議な天候です。

昨日は雪祭りと、氷祭りに行ってきました( *´﹀`* )
氷祭りをしていたすすきのは、面白いお店の名前がたくさんあって、「名案内コナン」という案内所の名前がツボでした。
あと、ホットドッグ屋さんなのに、店員さんのコスチュームがナースみたいな謎のお店がありました。


そして、今日雪国で誕生日を迎えました♪
今年は先駆けて色んな方にお祝いをいただけて、嬉しかったです( *´﹀`* )
たくさんのお祝いありがとうございました♡


来週の予定はもう少しお待ち下さいませ(>_<)


写真は、氷祭りの写真です♪

PR

中から溢れちゃうの。

2/03 11:07

とある少女は、ある事を試してみたくて台所に向かいます。
台所へ行き、冷凍庫を開けてコップに氷をいれました。

そのコップを持って行く先は、寝室にある姿見の前。
少女は鏡の前に座り、パンツを脱ぎました。
そして両足を広げます。
鏡には、ぱっくり開いたお口が写っています。

少女はコップの中の氷を手にとり、下のお口に入れてしまいました。
中がヒヤッとした瞬間、氷がジュワッと溶けて水に変わり、お口から溢れて床を濡らしていきます。

これが何だか、中に出されたものが出てくるようでエッチだな…と思ったそうです。

何故こんな事をしようかと思ったかと言えば、「たまたま読んだ本に氷を入れるシーンがあったから。」
そして、「実際入れたらどんな感じに溶けるのか、どんな感覚なのかを知りたかったから。」だそうです。

来週の出勤ですが、
5日12時〜
6日12時〜早めの終了
のみになります。


本日は早めに終了してしまいますが、よろしくお願いします♪

▼すべての日記を読むには

my コスデリ 今すぐ会員登録(無料)

▼会員登録済みの方は

my コスデリ ログインはこちら

本日2月24日(土)の出勤予定

VISA MasterCard AMERICAN JCB dinersクレジットカード決済はこちら